たくさん借りたければしっかり返済して信用を得るしかない

最近でこそお金を貸すことに金融会社も厳しくなっていますが一昔前はそれこそ無職でも適当なアルバイト先でも書いていれば20万、30万円ポンポン貸していました。

私もギャンブルで作った借金でしたので金銭感覚がマヒして借りれるならどんどん借りようとしていませんでした。

返済?なんとかなると思っていました。でもやっぱり限度額があるんですね。限度の金額というより借入先の会社の数で規制にひっかかりました。

6社が限界でしたね。それ以上はいくら頑張っても貸してくれませんでした。

犯罪なのはわかっていましたが、自分の年収を少し水増ししてみたり、もろもろ経歴詐称してみたりなどでチャレンジしてみましたが、やはりわかってしまうのですね。

今ほど総量規制も厳しくなかったのですが、200万円が限界でした。ちなみに職業はアルバイトで申告して200万円です。

一方、私の借金仲間(笑)は借入先を増やそうとせず(4社だったかな)着実に返済を進めていました。そうするとアコムの限度額がどんどん広がっていきました。

最初は20万円枠だったのですが、最終的には100万円までになっていました。彼の総額は300万円ほどの限度額まで借りれるようになっていました。

やはり多く借金するには、借入先の数が限度がある以上、取引先の信用を勝ち取って限度額を増やしていったものが強いなと思いました。

このページの先頭へ