パチンコにはまりついつい借りちゃいました

もう20年以上前のことですが当時パチンコにはまってしまい生活費にも困る状況だったのです。

初めは武富士から10万を借りていましたがすぐに限度額いっぱいになってしまいその後レイク、にも15万借りるようになってしまいました。

当時僕は、結婚していて子供もいたのですが家に生活費も入れずにいました。

そのうち武富士、レイクに利子も払えない状況になってしまい、どうしようと思っていた時に新聞を見ていたら多重債務でも借りれるという事が書いてありました。

早速電話して上野の事務所まで(会社名はは忘れました)いったところ日立信販を紹介してもらったのですが手数料という名目で30万借りたうちの25万を取られてしまいました。

今思うと審査の甘いところを紹介して手数料をとる悪徳業者だったようです。

そしてとうとうどうしようもなくなってしまった僕は、家からも会社からも逃げ出し愛知県で日雇いの仕事をしながら暮らしていました。

それから2年たった頃どうしても住民票が必要になり前に住んでいた場所の役所に行って転出の手続きをして新しい住民票を取得したのですが半年を過ぎた頃、はじめは武富士、次にレイク、日立信販の順で電報が来るようになりました。

内容がちょっと怖い感じだったのでそれぞれに電話をして月にいくら払えるかを決めて払いました。最終的に初めに借りた時の倍の金額を支払い、契約書が送られてきました。

奥さんとは新しい住民票を取得した時に連絡を取らなければいけなかったのでその時に離婚届を送って離婚しました。今思えば本当に馬鹿なことをしたと思います。

いまだに後悔しています。今は、ギャンブルは一切していません。

ただ、あの時は一、二万づつ借りていて勝てば全部返せる家庭もうまくいくだろうと勝手なことばかり考えていているうちに限度額いっぱいになり最終的に蒸発してしまうようなことになってしまいました。

お金はもう絶対に借りないようにしています。長文になってしまいましたどうもすいません。

このページの先頭へ