趣味の為のお金を借りる事は止めた方が良い。

先日、中古バイクを購入しました。購入する前から手持ちの金額では10万足りない事は分っていました。

しかし、友達から「ツーリングに行こう」と、頻繁に誘われ続けていました。

最初は理由も明確にせず断っていましたが、今後の付き合いもあるのでお金が足りない為にバイクが購入出来ない事を話しました。

すると、その友達も一緒にツーリングに行きたい衝動があり、利子なしで不足分の金額を貸してくれるという話になりました。

友達の熱意に押される形でお金を借り、バイクを購入しました。

お金を借りている状態が好きではないので、数か月節約をし完済しました。今でも友達として仲良くしています。

しかし、節約している期間は心苦しいものです。一緒にツーリングに行っても、お土産は買いません。「土産買う金があるなら返済して欲しい」と、思われてしまうのではないか。

その様な理由から、他の友達と遊びに行く事も控え、遊びに行っても借金返済の為に節約するという意識が常にあり、何も考えず楽しむ事は出来ませんでした。

少なからず場の空気を濁していたかも知れません。人間関係のトラブルも発生しなくて良かったですが、精神的に気を使う事が多く非常に大変でした。

回りの友達や先輩達が理解ある人だったので、恵まれていた事が幸いです。

生活に困っているなら仕方ないですが、趣味の為にお金を借りる事は止めた方がよいです。

特に近しい人であればある程、気を使います。相手が良いと言っていてもお勧め出来ません。

このページの先頭へ